悩みタイトル

身体が歪んでいる気がする
普段から足を組んだり、良くない同じ姿勢を続けていると身体が歪んできます。それは整体で改善できます。
疲れやすい
整体で姿勢を改善することで、筋肉への負担を減らすことができます
身体が固い
身体の固さは整体で関節や筋肉を調節することで改善できます
肩こりが治らない
肩に問題がない場合もあります。原因を全身から探っていきます
腰痛が治らない
腰だけの問題ではない場合もあります。お腹の状態もチェックします

身体の痛みや不調、放っておいたらどうなるの?

身体の痛みや不調は、風邪で例えるなら、こじらせることと似ています。
風邪も放っておくと、扁桃炎や、食欲不振、声がかれる、様々な症状が出てきます。
肩の痛みを放っておくと、肩が上がらないことや、頭痛に繋がります。
腰痛を放っておくと、足の痺れや、座れない、立てない、動けないなど、生活に影響が出てくる可能性が高いです。なるべく早期に解決することで、その後の治療期間や後遺症などの影響を減らすことができます。

一般的なマッサージや整体で症状が軽減しない理由

原因の特定ができていない場合が多いです。
肩が辛ければ肩しか見ていない、治療しない、腰が辛ければ、腰しか見ていない場合に
改善しないという現象が起きてしまいます。
また改善しないものを改善するものと考えている場合があります。
例えば骨折している場合の痛みに、整体を行っても悪化させることは明白です。
脱臼や熱が出ている場合も同じです。
原因をしっかりと特定できていることで、改善する糸口を見つけることができます。

整体院と整骨院の大きな違い

整体院は民間資格の下在籍している人材が多いことです。整骨院は国家資格取得者が在籍している環境を患者様に提供できることです。
国家資格を取得するためには、下地となる基礎医学や、あらゆる人間の仕組みに対しての知識、技術の土台を立てることができる環境です。
そのため患者様に安心してお身体を任せていただける存在となり、ご紹介も増えていきます。
整体院では国家資格をもっていない施術者が多数多いため、技術に差があり、基礎医学を疎かにしている場合が多いです。

当院の整体とは

当院の整体の特徴は、骨格の調整にあります。
全身の骨格や関節は筋肉の作用にも大きく影響してきます。
骨格が歪んでいる、ズレていることがあると、関節は上手に機能しなくなり、神経の伝達も悪くなり、身体が自由に機能しなくなります。
そのような骨格の状態に対して、正しい位置に戻すことにより、筋肉の状態が柔らかくなり、かつ神経の通りも良くなり、血管の状態や内臓の働きまで影響する身体を作ることができる整体です。
無理やり関節や筋肉に対して刺激を加えるというものではなく、必要
最低限の刺激量で、一人ひとりの状態に合わせたアプローチをしていきます。
その中でお悩みが増えた場合も状況に合わせた施術を提供できるのが、当院の整体です。
腰から下の骨格を調節し、身体の土台を作っていくことで、上半身の状態が安定していきます。下半身が不安定な状態だと、上半身とのバランスが乱れ、それがまたお身体の不調に繋がってしまうきっかけになります。

当院の整体はこんな症状に効果があります

パソコン作業が多く、デスクワークなどで、猫背になっていて、肩こりが強い方や力仕事や重量物を持ち上げることが多く、身体のバランスが乱れ、全身あらゆる場所が痛む方。
背中にある筋肉が固く、夜仰向けで寝られない方など、自律神経の乱れも調節できます。
スポーツをしていて、パフォーマンスを上げていきたいと考えている方。
日頃家事全般の作業で疲労がたまりやすい方。
体力が落ちてきていて、今後の生活に不安がある方など。

整体を行う頻度は?

整体は基本的に症状が強い方は週に何度でも来ていただくことが可能です。
整体は骨格を整えることですので、刺激量を調節すれば、お身体に悪い影響を出すことなく、むしろ良い環境を身体にお伝えするきっかけになります。
週に1度の来院では現状維持程度の効能しか期待できません。
現状維持とはむしろ右肩上がりで、状態の維持に繋がっていきます。
平行線の状態を続けているとむしろ停滞してしまいますので、治療のペースは週に2回以上をおすすめします。